重症のニキビの治療はメディアージュのPDT療法が完治への近道!

本日は重症・重度のニキビに悩む方へお勧めのクリニックの紹介です!

ニキビ予防洗顔やニキビに関する医薬品、医薬部外品はどれも比較的軽度のニキビに悩む人には適していますが、酷いニキビの場合は根本治療を施したほうが結果的に早く、低コストで完治する傾向があるからです。

 

そこで根本治療について今の医学で一番可能性を秘めていて しかも実績がある治療法はPDT療法と内服療法の併用に行き着きます。

ニキビの根本治療に関していえば、普通の皮膚科でも不十分といわざるを得ない病院も多く、ニキビの徹底治療の症例をいくつも経験していて、ニキビ治療一筋というクリニック(又は医師)を見つけることが酷いニキビを克服する近道と言い換えることができます。

 

これは実際に私の家族が経験したからこそ言えることです。

PDT療法はニキビ以外にも多くの疾患に採用されていますが、重度のニキビを専門としてPDT療法を実践し15年以上実績をあげているクリニックはメディアージュ(東京と博多・公式サイト⇒重症ニキビ治療を専門に50,000症例を治療)がもっともお勧めできるクリニックです。

 

残念ながら東京(恵比寿)と博多にしかクリニックがないので他府県の方は遠方から通うか、他のクリニックを探すしかありませんが、メディアージュの最先端にきび治療には定評があります。

 

プロアクティブに代表されるニキビケア用品やその他の医薬品を長年試したけど、ニキビが治らない、私には効かないという人は根本治療が必要であると判断したほうが多くの場合、無駄な時間と浪費を防ぐことができます。

 

ニキビの根本治療と聞くと、大掛かりで大層な治療と思えてしまいますが、PDT療法はフォトダイナミックセラピーといって、ある種の活性酸素を発生させ、皮膚の抵抗力や肌そのものを整える媒体として使用するだけですのでエステやトリートメントといった感覚で治療が受けられます。

実際にメディアージュではイオン導入も含めて、ニキビの根本治療と同時に美肌を手に入れる先端技術が受けられます。

 

酷い重症のニキビの人は何をやっても駄目!とあきらめてしまいがちですが、ニキビを引き起こす3大要素(皮脂・殺菌・毛穴)ケアを継続して行うことで劇的にニキビは治療できます。

 

これらは、市販されているニキビケア用品や軽度のニキビを前提にしている皮膚科の治療とは比べ物にならない成果が期待できるといっても過言ではありません。

ポイントは、PDT療法と重度のニキビに関して取り組んでいるかどうかがクリニック選びの指針になります。

 

酷いニキビで長年悩んできた方は多くの場合、いろいろなニキビケア用品を試してきたと思います。

しかし、どれも根本治療という意味では成果は程遠いものだったのではないでしょうか。

反対に肌が荒れやすくなったり、敏感肌になってしまった人も多いと思います。

 

PDT療法は、特殊な光を照射するだけですので、無理に皮膚の表面を溶解するような薬品で皮膚を傷つけるようなことはありません。

 

ニキビは長引くのが当たり前、ニキビとは上手に付き合っていこう、ニキビはある程度あきらめモードという人にこそ、PDT療法を試して頂きたいと思います。

自分には効果があるかどうか心配という方は、まずは無料でカウンセリングを受けてみてください。

重症にきびケア一筋15年以上の専門医師があらゆるニキビの相談に応じてくれます。



 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>